全教材・教具

音声代替入力ソフト(ドラゴンスピーチ)


概要

パソコンに接続したマイクから,ほとんどのWindowsアプリケーションに“音声で文字入力”と“音声で操作”を可能にするソフトウェアです。また,ICレコーダーや録音機能付きPDAなど外部録音機器があれば,これらで録音した音声の文字化も可能となります。

特性・ニーズ
書く
主な対象
特定されない
教材・教具分類
動くこと

数について考える力を養う教材2


概要

数の学習につまずきを示している子どもに向けて作成されたプリント教材です。大判で書き込み方,書く量の工夫がされています。

特性・ニーズ
計算する
主な対象
特定されない
教材・教具分類
憶えたり、理解したりすること

筆記補助具


概要

手指の力の調節等がうまくできない子どもの書く作業を支援する筆記具です。
手指の力の調節や指先の感覚がうまくコントロールできない場合に活用することが有効な場合があると考えられます。
例えば,ボールペンで字を書くと同じ濃さになるので,鉛筆よりボールペンを好む場合や,鉛筆を持つ適当な位置が感じられない場合,指先に力が入りすぎる場合などが想定されます。

特性・ニーズ
書く
主な対象
特定されない
教材・教具分類
動くこと

パズルゲーム


概要

形の決まったパーツを使い,完成した形を推測しながら,一定の立体を作り上げるゲームです。カラフルな色と組み合わせの豊富さが魅力です。

特性・ニーズ
推論する
主な対象
特定されない
教材・教具分類
その他

ビニールポケットカレンダー


概要

日付ごとにポケットのあるカレンダーです。予定が決まっていることはあらかじめ日付のポケットにメモ等を入れて置くことで不注意に忘れてしまうことを防ぐグッズです。

特性・ニーズ
不注意
主な対象
特定されない
教材・教具分類
憶えたり、理解したりすること

手先の巧緻性を高める1


概要

手指のつまむ,はさむ,まわす等の動きを使い,立体を作る教材です。それぞれのイメージで自由に形を作り上げることができます。

特性・ニーズ
運動と姿勢
主な対象
特定されない
教材・教具分類
動くこと

多動,衝動性をコントロールするためのゲーム1


概要

注意を集中し,落ち着いて取り組むことが勝敗につながるゲームです。自分の行動が勝敗に結びつくことがわかりやすいため,行動をコントロールすることを学べる教材です。

特性・ニーズ
多動-衝動性
主な対象
特定されない
教材・教具分類
動くこと

見えるタイマー


概要

時間の概念の理解が困難で,活動の見通しを「目で見える形」にして理解させる支援機器です。

特性・ニーズ
日常生活活動
主な対象
特定されない
教材・教具分類
聞くこと

声のものさし


概要

声の大きさを「小さい」「ちょうどよい」「大きい」の三段階の絵(顔)表示,絵の下の5段階の光表示で確認できる支援機器です。光表示は,声が大きくなるにつれ青から緑,赤へと点灯します。絵表示と光の色で自分の声の大きさを知ることができます。声の大きさの調節が苦手な子どもに活用できます。

特性・ニーズ
聞く
主な対象
特定されない
教材・教具分類
話すこと

読字機能トレーニングソフト(眼のトレーニング)


概要

学習や運動,日常生活で困難を抱える子どもたちの中で,眼球運動能力に問題があると考えられる子どもたちをケアするために作成されたトレーニング用ソフトです。

特性・ニーズ
読む
主な対象
特定されない
教材・教具分類
見ること